不動産査定サイトは信用できる?査定サイトの仕組みと評判を解説

311view

2018.06.22

目次

不動産査定サイトの仕組みを解説

不動産査定サイトが無料で利用できる理由

家を売る時に、自分の馴染みの不動産業者がいないという人にとって不動産査定サイトを利用して不動産業者を探すというのが1つの方法です。不動産査定サイトは無料で利用することができるのですが、信用できるのかどうかわからないという人も多いのではないでしょうか。今回はそんな不動産査定サイトが本当に信用できるのか解説していきます。

まず不動産査定サイトの仕組みについて紹介していきます。不動産査定サイトは住所や物件の間取りを入力すると、不動産業者から無料で査定が届くという仕組みです。なぜ無料で不動産査定ができるのかというと、不動産査定サイトは不動産業者から広告費をもらっているためユーザーに対してはサービスを無料で提供できるというわけです。

不動産業者としても新たな顧客を獲得できる可能性があるので、不動産査定サイトに広告費を払う価値があります。こういったサイクルでお金が回っているので、ユーザーは無料で不動産査定サイトが利用できるという仕組みになっています。

不動産査定サイトを利用するメリット

不動産会社を無料で探すことができる不動産査定サイトは、ユーザーにとって、とてもメリットがあります。

無料で利用できるということはもちろんメリットなのですが、何よりその簡易さが魅力です。情報の入力自体は1分ほどで終わりますし、その結果として高く売却対応をしてくれる不動産業者があります。

自分が信頼できる不動産業者があるという人はいいのですが、そうでない人にとっては高く売却をしてくれる業者を無料で簡単に見つけることができるのは大きなメリットです。また不動産業者同士も比較されていることがわかっているので、場合によっては価格交渉をすることもできます。

不動産売却価格を高くしたり、仲介手数料を安くしたりということができますのでこれは不動産査定サイトを使うメリットとなります。自分の知らない不動産業者を知ることができますので、条件がいい不動産業者を無料で探すことができるので不動産売却を考えている人はぜひ利用してみてください。

信用できる不動産査定サイトを紹介

イエイ

ここまで不動産査定サイトの仕組みについて紹介してきました。不動産査定サイトを利用するメリットはたくさんあるので、使いたいという人も増えたのではないでしょうか。しかし不動産査定サイトはたくさんあるので、その中からおすすめの不動産査定サイトを紹介していきます。まず紹介するのは日本最大級の不動産査定サイトであるイエイです。

イエイは全国約1,000社の不動産業者の見積もりをとることができるのですが、お客様サポートをとても重視しているサイトです。不動産業者への悩みを第3者に相談できるお悩み相談室、勧誘が熱心な不動産業者に対して利用できるお断り代行、悪質な不動産業者に対して警告するイエローカード制度などの対応をしてくれます。不動産に対する知識が少ないという人には、イエイの利用をおすすめします。

イエイ

イエイはサービス誕生から10年経っている日本最大級の不動産一括査定サービスです。

大手のみならず、地元に強い不動産会社も紹介してくれるのが強み。

最大6社に無料一括査定依頼。

詳細 公式サイト

リビンマッチ

リビンマッチは全国1,400社の不動産業者の中から、条件のいい会社を探すことができます。不動産業者によっては売却価格が1,000万円以上の価格差が出ることがありますので、場合によってはかなりお得になります。不動産業者は得意不得意がありますので、たくさんの業者に当たることでいい条件の不動産業者を探すことができます。少しでも高く不動産を売却したいという人はリビンマッチの利用をおすすめします。

不動産査定サイトを上手く活用しよう

ここまで不動産査定サイトについて解説してきました。不動産査定サイトの中には信用度が低いサイトもあるので、しっかりと選ぶことが大切です。不動産売却はかなり大きなイベントになるので、信用できる不動産業者を探す必要があります。不動産査定サイトを上手く活用して不動産売却を上手くいかせましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします!

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る